どうする?薄毛の悩み

気軽に続けやすいという点

血液の流れと共にテストステロンが毛細血管を通って毛乳頭にたどり着くと、テストステロンをそこに存在する「5α-リダクターゼ」という酵素が働きかけて「デハイドロテストステロン」というより強力な男性ホルモンへと変化させます。
脱毛をこのデハイドロテストステロンが引き起こす真犯人で、毛根にこれが作用して毛母細胞の分裂を抑制してしまうのです。
髪の「成長期」は細胞分裂が阻害されると短くなってしまい、髪の「退行期」に太く長い髪の毛へと成長する前に入ってしまうのです。
このため全体に薄毛の人は髪の毛が薄くなってしまうというわけです。
この薄毛が起こるシステムの中で1つの役割をノコギリヤシには、担っている「5α-リダクターゼ」を直接抑える働きがあります。
テストステロンが毛乳頭に届けられても5α-リダクターゼが抑制されるとそれがデハイドロテストステロンに変化することはありませんから、薄毛を結果として抑制し、育毛を促すと言うわけなのです。

 

プロペシアやミノキシジルといった薬も同等の育毛効果を期待できるとしてありますが、非常にこれらは高価であり服用し続けると費用が掛かりすぎてしまうことが欠点ですが、非常に安価にノコギリヤシの場合サプリメントとして販売されています。
気軽にその為続けやすいという点もメリットと言えるでしょう。

 

「ノコギリヤシ」が近年男性型脱毛症に効果のある自然食品として、注目されています。
北米南東部の海岸地帯に繁殖しているヤシ科の植物で、ノコギリヤシとは古くからインディアンの強壮剤とし使われてきました。
またヨーロッパで強壮剤として19世紀初頭には用いられるようになり、それから徐々にアメリカ、日本へとブームに火がつき始めたようです。
育毛効果の他前立腺肥大や排尿困難など男性特有の疾患に効果がノコギリヤシにはあるとされ、男性にとって強い味方となってくれる植物なのです。
ではノコギリヤシが具体的にどのように育毛効果をもたらすのか、ということですが、まず男性型脱毛症・薄毛が起こる仕組みについてそれを知るためには知らなければなりません。
男性ホルモンである「テストステロン」という物質が薄毛は関係しています。

 

インターネットで抜け毛改善の体験談やクチコミなどを簡単に見つることが出来る便利な世の中になりました。
薄毛の悩みについての基礎的な知識というのは非常に大切なこととなりますので、まず最初はネットで勉強をしておきましょう。

 

これは決して大袈裟に言っているワケではありませんが、現在では薄毛改善に関することは簡単に調べることが出来ます。
もし薄毛の悩みの情報を集めたいのでしたら、薄毛の悩みに関する専門サイトなどを参考にされることをオススメします。